全労済建物構造区分確認ガイド






全労済建物構造区分確認ガイド

火災保険の見直しで家計を節約


火災共済 風水害等給付金付き火災共済

自然災害共済 

制度改定にともなう 建物構造区分の確認をする必要があります。

外壁の種類で、耐火性能は決まりそうですが、

全労済の場合 

「木造・モルタル等」「鉄筋コンクリート」の2つの構造区分でしたが
   ↓      ↓     ↓
「木造構造」「鉄骨・耐火構造」「マンション構造」の3つの構造区分に変更になります。

建物の構造区分の見直しのついでに、外壁の見直しも。
こちらもメンテが大切です。
⇒ 外壁塗装見積もり 駆け込み寺

⇒ 外壁塗装の窓口



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。